スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の向こうに明日は見えるか

前回のあらすじ

無事にアークスになることができたNyuだったが
初日の訓練にて安全だと称されていた惑星ナベリウスが
ダーカーの襲撃に合う。昨晩の雷の影響で
テレビ兼PC液晶が壊れてむしゃくしゃしていたNyuは
ナベリウスの森林をすべて燃やして解決してしまうのであった…

前回→この日を迎えるため












はい、茶番はこんなもんで
今回も長ったらしく考察していきます!
自分での情報整理の意味もあるので
考察はまだまだ続くよ!


前回はFoについておおまかに説明しました

ので

今回はTeについて少しだけ説明します。
Teについてはワタクシより
遊兎さん(チームDF所属)のほうが詳しいので
ガチTe目指す人は聞いてみましょ~

Teの基本性能

使える武器はウォンドとタリス
Foに比べ法撃力は少ないが
打撃・打撃防御・補助魔法・補助スキル
に優れている。

ウォンドの性能
打撃力と法撃力を備えた武器。
振りの早さはパルチザン・ロッドとどっこい
ウォンドギアを修得することで
打撃時に武器属性の法撃爆発を起こす

なお法撃爆発は法撃依存の打撃属性扱い
法撃にはジャストアタックはのらないので
注意が必要。

こちらがTeのツリーの一部です。
Nyu仕様になっています。


私はFoTeっを生業としていますので
サブ用のスキル取得となっています。
サザン16がきたらツリーもう一枚増やす予定。


左側から説明します

左側2列
ウォンドを使用する殴りTe向け

ウォンドギア
殴りTeなら持ってないほうがおかしいスキル
内容については知らない人も居るのでは?
チャージテクニックを敵にHitさせることで
ギアが上昇し時間経過で低下です。
さてその性能とは?

•発生する爆発の属性は武器属性に依存し、6属性+無属性の7種類存在する。
法撃爆発とあるが攻撃の種別としては「法撃値依存の打撃攻撃」、かつ「テクニックと同じく属性ダメージ扱い」。 ◦そのためチェイスアドバンス(Fi)によってダメージが伸び、武器属性値の影響を受ける。
•攻撃範囲は球形で見た目より大きく、隣接する敵を巻き込むことが出来る。
打撃を当てる距離にもよるが、自分の後ろにいる敵すら巻き込む。
•命中箇所の判定は打撃と別に行われるため、打撃がヒットした部位とは違う箇所に命中したり、外したりすることがある。
•ウォンドによる打撃が複数のエネミーにヒットした場合、それぞれに法撃爆発が発生するため、重複発生させれば一度に複数の法撃爆発を当てることができる。 ◦ゾンディール等で密集しているエネミーを攻撃すれば、ヒットしたエネミー数ぶんの爆発ダメージが一度に発生するので非常に高いダメージを与えることが可能。(超重要)

•ウォンド打撃をJAで発動しても、法撃爆発にはJAは適用されない。
したがってJAダメージ倍率を強化するハンターのスキルも適用されない。

Wikiをコピペさせていただきました。便利ですねぇ(すっとぼけ

ともうちょい解説を付け加えると
ウォンドギアもとい法撃爆発ってのは
複雑で難しいですが理解すれば
有利に戦闘を進められます

◾ダメージ計算式は
法爆ダメージ = (トータルの法撃力/5 - 敵の打撃防御or法撃防御/5) * 打撃部位倍率
属性ダメージ = 強化は含み特殊能力は含まないウォンド打撃力 * (属性値/100) * 属性部位倍率
最終ダメージ = (法爆ダメージ+属性ダメージ) * 1.1(法撃爆発独自の倍率でいわゆるモーション値。PAなどの表記に合わせると110(%)) * スキル倍率(JAは乗らないためJA系のスキルも乗らない)

よくわからないですね(笑)
簡単に言えばだ!法撃爆発ってのは
法撃力が高ければ威力が増える
弱点属性や属性値によっても威力が上がる
(弱点耐性があれば威力は下がる)

ってことですね。
純粋に打撃力をあげるよりかは
法撃力をあげたほうが最終ダメージは上がるようです

また先程も書きましたが
ファイターのチェイスアドバンスの他
ブレイバーのウィークスタンスものります。

今なら混沌緊急が全エネミー核弱点丸出しなので
ウィークスタンスで恐ろしいダメージが与えられますね


ここまで見ると凄く強そうなギアですが!
ギアでの上昇値が最大110%は…
(Tマシギア130% Tダガー150%)
ウォンドの振りも遅く
チャージテクを当てる→殴りに行く→すでに敵がいない
動き回るボスにも当てづらいです。

雑魚殲滅特化のギアだと割り切ることも大事ですね・・・


しかしそんなウォンドギアも次のスキルで
すこし強くなります

ウォンドラバーズ
最近修正されたので皆さん性能はわかっていると思います。
10取得で60秒間
ウォンドギアがMAX
打撃力135%に。
スキル説明には「打撃力にボーナス」とあるが、実際には打撃ダメージが直接表記分増加する。
法撃爆発は打撃扱いなので、このスキルによってダメージが強化される。

回避がステップになる
(ステップ無敵時間は初期値。ステップアタックは可能)

発動モーションは一瞬で
ばんざーいは無し

スキル終了後もギアは残る
チャージテクを当てない場合ギアが0になるまで40秒


続いてウォンドリアクター
装備しているウォンドの法撃力から一定割合を打撃力として追加する
5振りで40%上昇
◦上がるのは打撃力のみなので、法撃爆発の威力には影響しない
◦上昇量自体は武器性能に比例して高くなるため大きな値になるが、そうして伸ばした打撃力を生かすための高倍率の打撃攻撃手段であるPAがウォンドに無いので、単体では効果を感じにくい。
エレメントウィークヒット、ウォンドラバーズなどダメージアップスキルと併用することで光るスキル

と法撃爆発にはのらないがもともとの打撃力を伸ばすスキルですね。
法撃力1000のウォンドなら打撃力が400も上がるわけですから
なかなか恐ろしいスキルです。

最後にもう一つスキルを紹介

エレメントウィークヒット
攻撃の仕上げのスキルですかね
10振りで120%の上昇です。
効果としては
打撃・射撃・法撃のいずれにしろ
弱点属性と一致なら効果発動です。
最終ダメージになので弱点属性一致なら
まるまる120%上昇となります




ここでテクター最大の悲劇
スキルツリーの悪夢がやってきます。
先ほどの画像をご覧下さい。

めっちゃ離れてる!!!


テクターは前提スキルを5取らないと
いけないスキル全職No.1であり(全13箇所)
また使えるスキルはバラバラに奥深く
眠っています…


と、まぁテクター紹介しようと思ったら
殴りテクターの紹介だけでこんなに書いちゃったよ!!!
1時間半経過したよ!w
さすがテク職…案外奥が深いです

まとめ
殴りTeするならウォンドギア
ラバーズ・リアクター・EWH
はとりたいところ。
法撃爆発は法撃依存の打撃属性。
ウォンドギアは弱点属性と合わせて使う。
サブ職は場合によって使い分ける
Te/Fi=Te/Br>>Te/Fo>>Te/Hu

備考ですが案外シフタも使えるので
じゃんじゃんかけましょう



今回も長くなってしまいましたが
殴りTe紹介編これにて終了です

私の脳内だと
支援型テク職紹介と
テク職と他職の絡め方紹介編が残っています

それではまた次回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

がっっハッハッハ!!!
むつかしくてさっぱりだ!!!!
頭のいい人はここまで計算してプレーしてるのかぁ
すっごい尊敬しちゃう
さすがリーダー

No title


ダメージ計算はむつかしいです;;

雑魚集めるためにゾンディもするからテリバも1振りでいいから欲しいとこですよね^^

にしても、Te最大の不遇ポイントはステやスキルやなくてやはりツリーですかね?ww

ぼくは殴りTeじゃないからまだ簡単だけどねw
殴りTeはいろいろ大変だぜ

テリバ忘れてた!
それ取らないとダメやな!w
プロフィール

Nyuちゃん!

Author:Nyuちゃん!
PSO2のShip10にて活動しているNyuちゃんです!
ブログ初心者だけど日々の活動を記録していきたいと思います!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
          
RSSリンクの表示
          
リンク
          
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

          
QRコード
QR
          
PSO2_420x150_応援バナー02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。